Hier ist ein Flash Film auf japanisch
ロマンチック街道:ヨーロッパバス 2014

2014年4月より10月まで、ヨーロッパバスはドイツのもっとも有名な人気の高いロマンチック街道を運行します。国際的なドイツの玄関であるフランクフルト・アム・マインとミュンヘンがあるアクセスのよいルートです。街道に沿って鉄道はなく、鉄道では街道沿いのいくつかの町と村に行けるだけなので、ロマンチック街道のバスは乗り降り自由としています。このためロマンチック街道を旅行する方は、自分に合った発見の旅を自由に計画できるようになりました。

2014年4月13日より10月20日まで、バスはフランクフルトとフュッセンを毎日午前8時に出発、ミュンヘンを午前10時30分に出発し、たとえばフランクフルト出発を例にとりますと、ヴュルツブルクの領主司教のレジデンツ宮殿を過ぎ、タウバー渓谷のブドウ山を見ながらバート・メルゲントハイム、ヴァイカースハイム、ローテンブルクへと向かいます。

中世の町ディンケルスビュールで昼食を取った後、ネルトリンゲンとアウクスブルクに停車し、バイエルンの首都ミュンヘンに入ります。ここからバスはバイエルン国王のノイシュヴァンシュタイン城とホーエンシュヴァンガウ城へと向かいますが、途中ヴィース教会でフォトストップ休憩。ヴィース教会とディンケルスビュール近郊のローマ帝国境界線リーメスとヴュルツブルクの領主司教宮殿は、ロマンチック街道で見ることのできるユネスコ世界文化遺産です。

チケットはインターネットで予約と支払いが可能です:www.romanticroadcoach.de  旅行者は随意に途中下車でき、チケットは6か月有効です。ご要望により、ロマンチック街道セールスオフィスは、ロマンチック街道バスを利用する個人旅行のために旅程、ご希望カテゴリーの宿泊施設、観光プログラム等作成のお手伝いをいたします。

活動的に休暇を過ごしたい方には、特別なサイクリングとハイキングのパッケージをご用意しています。緊急の場合の連絡先も用意してあり、荷物の憂いなく街道を楽しめます。

ロマンチック街道のツアー

当社の「EBツアー」は、個人旅行者のための事前に手配されたパッケージツアーです。当社のロマンチック街道定期運行バスにホテル宿泊、移動、観光プログラムのサービスを組み合わせたパッケージです。

加えてフランクフルト、あるいはミュンヘンからさまざまな観光地に日帰り旅行を催行しています。パッケージにはバス移動だけでなく、市内観光、昼食などを含んでいます。当社のバスは5月から10月まで毎日運行しているので、毎日「出発保証」でパッケージツアーを実施しております。

EBツアーにより旅行がフレキシブルに容易になりました。バスのルート上であれば、ツアーの出発点と終了点が異なっていても構いません。またお気に召した町で宿泊を追加することも可能です。

ツアー前後のホテルの予約につきましては、当方の特別料金をプレ・ポスト・ツアーホテルでご参照ください。

出発と到着の場所/時間は、変更の可能性があります。そのためすべての出発の日時/場所は当方の確認書に記載されます。ツーリング・ツアーズ&トラベル社は、個々の確認書以外にお客様に知らされた情報にはいかなる責任も負わないことにご留意ください。

見本市時期には宿泊に関して追加料金が掛かる、あるいは周辺地域に適切な代替ホテルを選ぶことがあります。